SonoScape E2 ポータブルデジタル超音波診断装置

E2はコンパクトでファッショナブルかつPOC、GI、OB / GYN、MSK、静脈ケア、疼痛管理など各アプリケーションを満たし、日常のスキャンニーズに合わせて使用できるコストパフォーマンスに優れたポータブルカラードップラー超音波診断システムです。


フルデジタルの広帯域幅ビームフォーマー、広帯域ダイナミックレンジ、マルチビーム並列処理など、多くの高度なイメージング技術と統合されており、AutoIMT、空間複合、自動画像最適化、スタンバイモード、拡張針可視化、パノラマイメージングなどのハイエンドオプションを備えた、非常に基本的な臨床スクリーニングから詳細かつ完全な検査プロファイルまでの完全装備の超音波診断システムです。

--自動画像最適化--
ボタンを押すと、画像が自動的に調整および最適化され、パラメータ調整の時間を節約できます。さらに、オートフォーカスをオンにすると、スキャン領域内を移動する際にフォーカス領域がROIボックスの深さに追従し、ユーザーが関心のある所望の領域で優れた画像品質を提供します。

--自動計算--
Auto IMTは、頸動脈の太さを自動的に追跡することにより、患者に存在する血管硬化症のレベルを判断するときに使用されます。自動トレースにより、ユーザーは敏感で正確な波形トレースを行い、手動トレースのエラーを回避し、すぐに計算結果を提供します

詳細情報

製品仕様
システムデザイン 15.6インチLCDモニター ポータブルエコー
イメージモード B, 2B, 4B, M, THI, PHI, CFM, PDI, DirPDI
プローブ周波数 1.0-16.0MHz
プローブコネクター 2ポート(標準)
プローブオプション
3C-A 1.0-7.0MHz コンベックス
C322 2.0-6.8MHz コンベックス
6CT-A 3.0-15.0MHz コンベックス
C613 4.0-13.0MHz マイクロコンベックス
L741 4.0-16.0MHz リニア
10I2 4.0-16.0MHz リニア
3P-A 1.0-6.0MHz セクター
7P-B 2.0-9.0MHz セクター
6V1 3.0-15.0MHz パージナル
EC9-5 3.0-15.0MHz パージナル
オプション
トロリー、バックパック、リモートコントロールキット、ラージバッテリーパック、フットスイッチ、SSD
その他
電源 AC100-220V 1.5-0.75A
本体外形寸法 W378 x H352 x D114 (mm)
重量 約6.5kg (バッテリーを含む)
お問い合せはこちら


超音波画像診断装置トップへ戻る